CONTENTS

平成29年3月改正「高齢者、障害者等の円滑な移動等に配慮した建築設計標準」講習会開催について

国土交通省策定の「高齢者、障害者等の円滑な移動等に配慮した建築設計標準」が平成29年3月に4年ぶりに改正されました。これを受けて、(公財)建築技術教育普及センター主催の講習会が全国7か所で開催されます。

中国地区では、広島市にて、7月20日(木)、8月24日(木)の2回開催されます。

現在は、訪日外国人旅行者の増加、障害者権利条約の批准、障害者差別解消法の施行、高齢化の進行など、建築物のより一層のバリアフリー化が求められています。この機会にぜひ本講習会を受講いただきたく、ご案内申し上げます。

講習会の詳しい内容は、こちらでご確認ください。本講習会の申込書をダウンロードしてお申し込みください。

page_top