CONTENTS

既存住宅状況調査技術者講習(追加開催)のご案内

6月に開催いたしました標記講習につきましては、多数のご参加をいただき、誠にありがとうございました。

ご好評を受け、10月に本講習の追加開催を行います。前回受講されなかった方もぜひこの機会に受講お申し込みくださいますようお願い申し上げます。

 新規講習  平成29年10月26日(木) 9:30~17:10 (修了考査含む) 山口県セミナーパーク 102号室(定員90名)

 移行講習  平成29年10月12日(木) 11:50~16:40 (修了考査含む) 山口県セミナーパーク 205号室(定員60名) 

本講習は(公社)日本建築士会連合会HP(http://www.kenchikushikai.or.jp/koshukai/kizonjyutakujyokyochosa.html)より様式をダウンロードして郵送していただくか、専用ページにログインしてお申込みいただけます。

※平成28年6月の宅地建物取引業法の一部改正に伴い、平成30年4月以降に既存住宅の売買を行う際には「既存住宅状況調査」に関する説明が義務付けられます。この調査ができるのは、登録機関による講習を修了した建築士のみとされています。

 

 ※移行講習の受講対象者は、国土交通省の長期優良住宅化リフォーム推進事業のインスペクターとして、講習登録団体に登録されている建築士

page_top