2018年6月アーカイブ

山口県建築士会では、今年度、山口県からの委託を受け作成する「空き家利活用事例集」に掲載する事例を募集しています。

詳しくは別添の募集案内をご覧ください。(応募締切日 7月13日)

(一社)日本建築構造技術者協会(JSCA)中国支部山口地区様主催の標記講習会が、周南市(徳山駅前図書館交流室)で開催されます。

講師は山口県の活断層について長年研究されている、元山口大学理学部教授の金折先生、具体的なCLTの構造計算についての発表、地盤と地震動の関わり(地盤の応答解析)についての発表も行われます。

士会会員の方はどなたでもお誘いの合わせ上、見学がてら是非ご参加下さい。(先着50名)

くわしくは JSCA山口地区講演会・技術発表会.pdf まで
 

「建築仕上げ改修施工管理技術者」資格取得研修((一財)建築保全センター主催)が、現在受講募集中です。

詳しくは こちら をご覧ください。

 あなたのおうちのブロック塀は大丈夫ですか。ブロック塀の安全点検はだれにでもできます。

『ブロック塀の点検のチェックポイント』により、危険性がないか点検しましょう。

チェックポイント1から5のうち1つでも不適合があると危険ですので、速やかに補強するか撤去しましょう。

ブロック塀の点検のチェックポイント (国土交通省HPより)

 標記講習の追加開催が決定いたしました。現在連合会HPにて受付中です。

改正法は本年4月より施行されています。本講習をまだ受講されていない方は、ぜひこの機会にお申し込みください。

(平成28年6月に改正された宅地建物取引業法により、「既存住宅状況調査」に関する説明が義務付けられますが、この調査を実施できるのは、本講習を修了し、登録した建築士に限られます。)

講習日程は以下の通りです。

 新規講習 平成30年10月16日(火)9:30~17:10

 場所 山口県建築士会館(山口市大手町3-8)

連合会HPより申込みできます。郵送申込みをご希望の方は、様式をお送りしますので、当会までお問い合わせください。

(一財)経済調査会主催の標記講習会について、お知らせいたします。

日時 平成30年12月4日(火) 10:00~16:30

開催地 広島商工会議所(広島市中区基町5-44) 

詳細はこちらをご覧ください。

日本電気硝子㈱様主催による標記コンテストについて、現在作品の募集が行われています。

詳しくは、こちらをご覧ください。

(公財)ロングライフビル推進協会(BELCA)より標記資格講習の案内が来ておりますので、お知らせいたします。

詳しくは、BELCAHPをご覧ください。

 

建築工事主体の「監理技術者講習」について、平成30年度の日程が決定し、現在受講受付を行っています。

本講習は、建築工事に特化した内容となっており、特に1級建築士、1級建築施工管理技士、1級管工事施工管理技士等の建築工事分野で活躍されている監理技術者を対象とした、実務に役立つ充実した内容の講習です。

有効期限を迎える方、新たに受講をお考えの方は、ぜひお申し込みください。

現在受付中の講習日程は以下の通りです。

  平成30年8月7日(火)

  平成30年10月9日(火)

  平成30年12月11日(火)

  平成31年2月12日(火)

  講義時間(考査時間含む) 8:55~16:30

  場所 山口県建築士会館会議室(山口市大手町3-8) tel 083-922-5114

連合会HPより申込みできます。郵送申込みをご希望の方は、様式をお送りしますので、当会までお問い合わせください。

現在(公社)ロングライフビル推進協会による、標記賞の募集が行われています。

詳しくはこちらをご覧ください。