CONTENTS

KYB㈱、カヤバシステムマシナリー㈱が製造、光陽精機㈱が製造し㈱川金コアテックが出荷した免震・制振ダンパーを用いた建築物の調査における当面の性能検証の方法について

複数の事業者による免震・制振オイルダンパーが顧客契約に不適合であった事案の発生を受け、国交省では当該事案に係る建築物については、年内を目途に、速やかに免震・制振性能への影響の検証をし、第三者機関の確認を受けることを国土交通省から指示したとの通知がありました。
今後、設計事務所等へ検証の依頼等がされることも想定されますので、お含みおきください。

参考資料を添付いたします。

報道発表

報道発表(光陽精機)

KYB㈱およびシステムマシナリー㈱が製造した免震・制振ダンパーを用いた建築物の調査における当面の安全性検証の方法について

光陽精機が製造し㈱川金コアテックが出荷した免震・制振ダンパーを用いた建築物の調査における当面の安全性検証の方法について

別紙:構造安全性検証.pdf

別紙:川金物件の当面の性能検証方法について.pdf

page_top